プロに教わる!天才料理人による『産前産後のお料理レシピ』vol.2

2月5日、MOMCREW2月定例ミーティングにて、待望の、
天才料理人森本桃世さんによる「産前産後のお料理レシピ」vol.2を開催いたしました。

11月に開催した講座の第2弾となりますが、前回の基本編とはガラッと変わり、
今回はドゥーラという仕事を想定した、本番さながらの実習。

 

 産前産後のお宅に初めて伺い、料理を作る状況と同じです。
(ドゥーラなら事前にお客様とキッチンの仕様や食材など打合せ済みでしょうが、
桃世さんは初めてのキッチンで、何も知らされず用意された食材でその場で考えて作るというモノ!)
まさにひと昔前、TV放送していた『料理の鉄人』のようです。

しかも用意した分量は作り置き料理含め3日分という大量の食材。
当日朝、スタッフがスーパーで買ってきたものと家庭にストックしやすい乾物や缶詰類を使っての料理です。

 

「なかなか緊張しますね~何を作るか考え中です」といいながらも、テキパキと必要な鍋、ボウル類を出し、大量のだしを準備する桃世さん。
まとめて野菜の下茹でをし、お肉は塩麴で下味処理、だしで乾物を戻す。

 美味しいお料理のヒントがあちこちにちりばめられています。メモをとるのが追い付かない!

    

 

そして……あれよあれよというまに、魔法のようにテーブルにはお料理の山が!(誇張ではなく!)

慣れないキッチン、慣れない海外製のオーブン、ちょっとしたアクシデントもありながらも
おしゃべりしながら楽しそうにお料理を仕上げていく桃世さん。
お料理を『感性』で作っていくプロの作業を目の当たりにして、なんだか感動してしまいました。

 

思いきりのよい調味料の使い方、けれど都度、丁寧に味の確認もしていく。
食材の味を損なわない、でも発想の豊かな調味料の組み合わせ。
もちろん、先月作った塩麴も大活躍です。

 

出来上がった料理は全部で9品、温かい薬膳風味の野菜たっぷりスープもあり、15人が
お腹いっぱいになる量です。これをぶっつけの1時間半で!本当に凄いです!
そして何より、すべてのお料理が本当に美味しかったです!
しかも産後のお母さんの身体に負担をかけないだけでなく、回復やエネルギーの補給もちゃんと考えられているという…

         

森本さんの言葉「お料理を作る楽しさは、良いエネルギーとなって新しい命へつながっていく」を体感させていただける講座でした。
ありがとうございました!!

 

※関連記事:代表赤星によるブログ https://y35.jp/archives/3829