メヘンディアート

メヘンディとは、インドの言葉・ヒンディー語で「ヘナで肌を染める」「ヘナで肌に模様を描く」こと
大切な妊娠の想い出に、安産を祈願して素敵なメヘンディアートを施してみませんか?

mehendi2mehendi&mehendiヘナという植物で肌を染める行為は、主に南アジアから中東、アフリカ大陸で、縁起もの・幸運や吉祥を招くものとして伝わっています。

インドでは結婚式前やお祝い事の際に、手や足にさまざまなデザインを、夢・希望・願いを込めて描いていくもので、デザイン一つ一つに意味があります。

◆施術の流れ

椅子に座っての施術となります。

コンサルテーション
絵柄のご希望など、ゆったりとお話しを伺い、体調や状態に合わせてヘナを調整します。

ヘナ彩色

終了

◆いつから施術を受けられる?

妊娠状態が良好であれば、臨月近くでもいつでも安心してお受けいただくことができます。

◆Q&A

Q.写真を撮ってもらえますか?
スタッフがお撮りすることも可能ですし、プロの方にお願いすることもできます!

Q.どれくらいもちますか?
通常の生活で入浴などしても1~2週間もちます。

Q.どんな図柄がありますか?
気持ちや希望、願いなどを表す意味のある図柄があります。植物や動物など様々です。

◆料金

メニュー コース時間 料金(税抜)
メヘンディアート(安産祈願) 3時間 ¥31,500

・ドゥーラサポートをお付けすることをおすすめいたします

◆体験者様の声

『以前からメヘンディアートに興味をもっていましたが、こんなに素敵なマタニティ・メヘンディアートがあるなんて知りませんでした。大変特別な想い出になりました。』(東京都 Y様・35 才)

『安産祈願のつもりで、記念写真にも残せるし、挑戦してみました。想像以上に素敵で、やってよかったです。』(東京都 K様・32才)

◆スペシャリストご紹介

akari-maeda前田 朱理(まえだ あかり)
自然派美容師/日本ロルフィング協会認定ロルファー/解剖学講師
美容師の経験を経て、ヘアメイクで外見を美しくすることで自信をもち、内側から輝いていく「ビューティアップセラピー」を開始、さらに心と身体の密接な関わりを実践する「ロルフィング」のロルファーとなる。以前手荒れで悩んだ合成洗浄剤を使わず、身体に良いものだけを厳選し使用したヘアサロンを開設、自然派美容師として活動中。

◆その他のスペシャルサービス